« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

gen だよ

どう?

この白ソックス。

129_003

お昼寝中。

129_007

アップにしてみましょう。

128_021_2

あれ?縦になっちゃった。

これは窓のそばで。

125_037

こたつの上で。

126_005

以上、gen  でした。

2008年1月29日 (火)

冬の庭で

129_027_2

冬の庭は地味なので、このハボタンを植えていて良かったみたい。

大きさも色も派手だよね。

129_014_2

膨らんだ芽を見て、春を待つのもいいけどね。

これはユキヤナギだったかしら。。

こんな小さい芽だけど、信じられないくらいの花をつけるんだよね。

129_030_3

これは数年前に寄せ植えして、あとはそのままの多肉植物。

こんなに乱れちゃうなんて知らなかったわ~、って

もうおばちゃんの手におえないみたいだね。

大盛り。

それから、

定番だね。冬の庭はこれがなくちゃ。

129_026_3

可憐なビオラの三姉妹というところかしら。

     *     *     *

129_018_2

これは昨日の夜のぼく。

129_017

もう眠くて眠くて。。。っていうところ。

2008年1月28日 (月)

朝の月

128_006

これは月です。

今朝、おじちゃんが会社に行く時に外を見たら月がまだ残ってたの。

128_007

西の空にね。

窓を開けようとしたら、凍り付いてて開かなかったんだよ。

寒いはずだよ。

     *     *     *

125_023 

昨日の夜は gen  たらね。。。

お風呂に入れられちゃったんだよ。

おばちゃんが gen を抱いてて

‘ gen  ちゃん、猫くさい! ’って言ったもんだから。

128_004

お風呂あがり。

ぼくたちは短毛猫だから、ほんとはお風呂に入らなくてもいいはずなんだけど、

おじちゃんがお風呂好きだから仕方がないかも。

年に数回、入れられちゃうんだな。

29_021 

ぼくの番はまだだよね。

2008年1月26日 (土)

シクラメンと水仙

126_008

いつもはすぐにだめにしてしまうシクラメン。

今年はクリスマスを過ぎても、お正月を過ぎてもまだ元気だね。

まだ蕾もいっぱいついてるし。

やっぱり世話をすると植物もちゃんと答えてくれるんだよ。

126_012

例年になく、こまめに水遣りしたり、肥料やったり、

天気のいい日は外に出したりしてるしね。

シクラメンだけでなく、スパティセラムやじゅずさんごなんかも

にぎやかにあるからかしら。

じゅずさんごといえば、11月に種まきしたものがこんな感じ。

126_006_2 126_007_2

春までもってくれれば、植え替えできるんだけどね。

126_017_2

シクラメンは食べる気がしないけど、スパティセラムを時々かじってるのは

ばれてるかなあ。

いつもそばにあるからつい、ね。。

     *     *     *

外では、水仙が咲いているよ。

126_021

蕾がたくさんあるので、これからどんどん咲きそうだよ。

水仙はいい香りなので、お部屋にも。。。

126_028

2008年1月25日 (金)

冬の一日

125_027

寒い日が続いてる。。。

庭のこぶしも冷たい北風に揺れてるね。

外は寒くても陽のあたる窓際は気持ちいいよ。

125_038_2

ぽかぽか。

125_041_3

ゆるゆる。

     *     *     *

おばちゃんもなかなかこたつから出られないみたい。

だんだんこたつの周りに物が増えてしまったので、ここで頑張って

お掃除と、部屋のマイナーチェンジ。

(。。。物が積んであったテーブルを部屋から出しただけ。)

125_043

gen  は早速、場所が変わった椅子を独り占め。。。

いつも gen の方が早いんだよね。

で、ぼくが後からその場所に座ってるとおばちゃんがね

‘ fuku ったらすぐ gen ちゃんの場所を取るんだから’

っていうんだよ!!

それっておかしくない?!

125_052

久しぶりに箱があると思ったら、またgen が入ってるし。

125_053

おばちゃんの予想通り、ぼくも入ってみました!

でもけんかはしてないからね。

125

ここは並んで寝られるから。

2008年1月23日 (水)

布ぞうり

おばちゃんもたまには手作り。

おばちゃんの場合はリサイクルが中心だけど、今回は古着を使っての

布ぞうり。

こんな感じになりました。

123_024

Tシャツなんかは雑巾代わりになるけど、その他の古着などは

なかなか使い道がないのよね、って。

初めてだからこんな感じかな。多少いびつなのはご愛嬌。。。

履き心地はいいみたいだからさ。

今回使ったのはこれです。

123_015

おにいちゃんが小学生の時に着ていたパジャマ。

123_022

gen  が見学中。

123_026

失礼!!

これはおじちゃんの足だよ。

評判がいいから家族分、作ろうかなって。

本屋さんに布ぞうりの作り方の本はたくさんあったみたいだけど、

簡単なのを探して、おばちゃんがさらに手抜きして作ったので

鼻緒が少し細かったりするけど、まあOKかな。

123_030

ぼくたちが爪とぎしても怒らないでね!

2008年1月19日 (土)

がんばれ~!

センター試験が始まったね。

公立高校の受験の倍率も新聞に載ってたし。

同時に一番寒い日が続くこの時期。

しっかり栄養をとって、風邪を引かないようにして試験に臨んで欲しいよね。

おばちゃんも新聞やテレビを見ながら受験生がんばれ~~って叫んでるよ。

本人の問題だからね。応援するだけしかできないけど。

おにいちゃんも来年だし、部活の先輩の進路も気になるから、

おばちゃんも今からハラハラどきどき。

     *     *     *

119_005

窓のところに狛犬のように並んでたら、おばちゃんが遊んでくれたよ。

119_007_2 119_008

遊ぶ時はぼくたちふたりだから、お互いに譲り合い。。。

というわけにはいかなくて、なかなか難しいんだよね。

ぼくはすぐ一生懸命になっちゃって、気が付いたら gen  が脇で見てる

って事がよくあるの。

119_009_2 119_010_2

いつもは  ほら gen も! っておばちゃんが声をかけるんだけど、

このときは、fuku  ったらそれで時計に隠れてるつもり?

って笑われちゃった。

119_011

いいんだよ。隠れるものの大きさなんて。

‘そんなの関係ない!’だよ。

要は気持ちのありかたなんだよねっ。

119_012

あらためてみるとすごいひげだね。。。

2008年1月18日 (金)

初雪だ!

雨や雪が降るなんて思ってもいなかったので、

朝、おじちゃんが‘お、ゆうべ雪が降ったみたいだね’

って言ったときには驚いたよ。

昨日の話だけど。

118_037

これは庭の物干しの上に積もった雪。

葉っぱの上の雪はちょっとはかない感じ。

118_038_2 

日中は陽がさして、雪はあっという間に消えたけど、

北風が強くてとても寒かった~~!!!

自転車で買い物に行ったおばちゃんは、帰ってから‘寒いっ!’の連発。

冬といえば、このくらい寒さ冷たさは当たり前なんだけど、

最近はやたら暖かい日が続いてたからね。。。

     *     *     *

夜はおばちゃんが遊んでくれたけど、

そんなに長くは付き合ってられないよ。

118_026

もう子猫じゃないしさ。

118_027

おばちゃんも真剣じゃないってわかるしさ。

だからちょっと知らんふりしてみただけ。

たまにじゃなくて、毎日遊んでね。

118_005

それに最近、ごはん減らしてるでしょう!

gen  はともかく、ぼくのは減らさなくてもいいと思うけど。

え、連帯責任?!なにそれ。

それをいうならおばちゃんもでしょ!!

115_020

ほらっ!!!

2008年1月 8日 (火)

ほんわかふわふわ

天気予報では『今日は暖かいです』を連呼する今日この頃。。。

ふとんを干すしかないねっ!!

18_004

ふとんを干す日はぼくたちがほんの少し外の空気をすえる日でもあるの。

18_005_2

ふとんがてんこ盛り。。。

gen  、あぶないよ。

僕、落ちそうになったことあるから。

18_008

ここは高いし、ふかふかだし。外だし。

こんないい思いした後に、gen  ったらこんなことも。。。

18_009_2

え!?干したふとんが何かって?

18_012

このうちでいちばんふかふかの羽毛ふとんにこれだよ~~。

しかも僕を入れてくれないの。唸ってるし~。

18_011

その中でおしっこなんかしちゃうとおばちゃんに怒られるよ~~。

いいもんね。

ぼくはいつものところで。

18_014

別にすねてるわけじゃないから。

2008年1月 7日 (月)

ああ日常

17_006_2

いつものぼくたちとおばちゃんの日常が始まりました。

おにいちゃんは部活があったから、4日から早起きしたり、お弁当を持って

いったりしてたけど、学校が始まるとやっぱり違う感じ。

おじちゃんも今日から会社に行ったよ。

日常というと、まず掃除をしなくちゃいけない、ということだね。

     *     *     *

昨日、休みの最後だ!と言っておじちゃんとおばちゃんはどこかに

出かけてたけど、どうもボウリングなんかやってきたらしいよ。

たまたま行ったショッピングモールにボウリング場があったかららしいけど、

成績は二人でやっと200点越えで、おじちゃんは不本意だったみたい。

おばちゃんはまあまあ、こんなもんかな、って。

だっておばちゃんはまだ3回くらいしかやったことないんだもん。

17_019

せっかく新年なんだから、テキパキと動こうね、おばちゃん。

ぼくたちみたいに一日のんびりしてるわけにはいかないでしょ。

17_018

そうそう、

今日は七草がゆの日だよ。

2008年1月 5日 (土)

ちょっと怠惰

14_043

庭にまだバラの花が咲いている。。。

(。。。手入れをしてないって事もあるけど)

灯油が高いので、寒くないのはありがたいけど、不気味な感じもするね。

     *     *     *

14_032_2

gen  が光で遊んでいるよ。

14_033_6 14_036_8

gen  はなんでも追いかける。

ぼくは高見の見物。

14_037 

2008年1月 4日 (金)

これより2008年

あけましておめでとうございます。

おばちゃんたちは、実家に行ってたのでぼくたちは留守番のお正月。

毎年の事だけどね。

14_012

三が日は寒かったけどお天気は良くて、空もとってもきれい。

おばちゃんは初詣に出かけた時に本を買って、

この題は今年の‘めあて’にいいかもって。

それは‘思いわずらうことなく愉しく生きよ’(江國香織)。

本の題名がね。いいじゃない?!

内容はともかくね。でもとっても難しい。。。

おばちゃんは恐いわねえ。。。っていいながら本を読んでたけどさ。

『男のひとってすぐ黙るのね。言いたいことがあれば言えばいいでしょう。~』

という、同棲してる二人が別れる話になるくだりで、クククって笑ってた。

男って同じ?おじちゃんも?あはは。。。

でも小説みたいに相手の心の中はわからないからね。現実はね。

     *     *     *

14_023

ぼくたちはいたって元気。ごはんがもらえればしあわせ。

14_022

gen はよくおにいちゃんとでれでれしてるけど、

ぼくはでれでれしないの。

ずっとおばちゃんのそばにはいるんだけど、触られるのはどうもね。

14_024

こんなになっちゃうのはぼくには考えられない。。。!

     *     *     *

14_052

今年もよろしくね。

左側がぼく、右が gen  だよ。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック