お菓子

2011年2月14日 (月)

チョコの日?

はい。

fukuです。

011

今日はバレンタインだって?

おばちゃんも何か作ったり買いにいったりしてたなあ。。。

    

今年はマカロンの年(おばちゃんが勝手に決めただけよ)だし。。。

連休の初めにチョコマカロンを作成。

024

失敗した~~!

と言ってたけど、まあいくつかは見た目は普通かな。

焼き方を失敗して、きれいなピエ(らぶ!マカロン参照)ができなかった!というのと、

ひび割れてしまった!というのがウラ事情です。

とてもプレゼントにできず、おやつコースに。

    

これはおばあちゃん、おばちゃんのおかあさんが送ってきたもの。

030

おにいちゃんあてに!、だよ。

孫、つよし。

高校生にこんな高価なチョコ!っておばちゃんはぷんぷん怒ってた。。。

みんなで食べようってことにはなったけど、

休みの日に油断してたらおにいちゃんにあっという間に食べられちゃって。。。

   

おばちゃんの口には2個分しか入らず。。。

でもチョコは太るから、おばちゃんはそれくらいでちょうどなんじゃない?!    

     *     *     *

チョコレートもいいけど、これもなかなか、

と、おばちゃんが推すのがライオンコーヒー。

030_2

これはデパ地下で購入。

チョコレートフレーバーのコーヒーなんですよ。

198gで1500円くらいだったかな。

コーヒーにしては高い。。。!

     

     *     *     *

今週はどんよりの日が続くみたい。

春の気配は感じるけど、

まだまだ寒いね。

039 

またね。

   

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2011年1月31日 (月)

らぶ。マカロン。

おばちゃんがマカロン作ったよ。

軽く作るつもりがいろいろトラブルがあったりで、大変なことになったみたい。

014

でも出来上がってしまえばどうってことないかしらん。

ぼくにもどう?っていわれたけど。

017

パス。

   

     

006

ふんわり、ピエもできてバッチリ。

ピエとは?

マカロンは初めに表面を高温で焼いて膜を作り、

そのあとじっくり焼いていくのですが、

そのとき、膜で行き場のなくなった生地が膨らむときにはみ出してできるヒダ、

をピエというのです。

。。。らしい。

011  

改良の余地はたくさんありそうだけど、ラズベリージャムをはさんで

まずまずの出来?!

おにいちゃんは ウム。。。とか言って、全部食べてしまいそう、と

遠ざけてたねえ。

よかったね。おばちゃん。

028

材料に手違いがあって、白いのも作ったので、こちらはマーマレードジャム。

   

それにしても。

バレンタインが近いせいで、

やたらとマカロンを作ろう!がお店にあふれているんだけど。

いつの間にマカロン手作りがこんなにブームに?

    

マカロンは小さくても、とってもカロリーが高そうです。

要注意。。。!!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2011年1月12日 (水)

今年はこれ!

はい。

fukuです。

おばちゃんがお正月に買った本。 

021

(荻田尚子 『 I LOVE マカロン 』 主婦と生活社)

こんなものが自分で作れるといいなぁ。。って思ってるみたい。

今年はマカロンに挑戦!。   

。。。

   

と言いつつ、今日はシフォンケーキを作ってたおばちゃん。

024 

安易な方に流れていくのはいつものことだね。

おばちゃんにとってはいいわけがあるらしいけど。

ちょっと前につくった時に、おにいちゃんに

いつも上がつぶれているのは何故?と鋭い指摘をうけたらしい。。。

今回は均一に膨らんでいるようだけど、抹茶も混ぜ方にムラがあって、

ほかにも空気がたくさん入ってしまったところがあるんだって。

最初の頃よりはずいぶんうまく作れるようになったとはいえ、

まだまだ道はとおいですね。。。

これでマカロン。。。?

   

     *     *     *

いたちのような。。。

008_2

でもとっても気持ちよさそうな gen です。

   

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2010年12月29日 (水)

ハートがいっぱい

はい。

fukuです。

015

誰?昼寝のじゃまするの。。。

って、おばちゃんしかいないか。

   

おばちゃんは昨日の予定をちょっと変えて、年末年始用のお菓子を用意することに。

先週作ろうと思っていたクッキー。

010

いつもの倍です。

クッキーは15分くらいで焼けるけど、生地を伸ばしたり、型貫きしたり、

並べたり。。。

意外と面倒。

009

最初はいいけど、

チョコの生地に移る頃には飽きてきてつめつめ。

017

いつもはいろんな形の型を使うのだけど、今回はハートのみ。

   

最後の方はかなりだれだれ。。。

008

でもたくさんできるといい感じで。

026

ハートもなかなかいいんでない?と、

おばちゃんはご満悦。

   

ぼくたちはなんというか。。。

部屋中甘いにおいで。。。

014

う~ん、ぼくの好きなにおいではないなあ。

gen も白目むいてる?!

 

     *     *     *  

参考までに今回のレシピは。。。

バター 75g 

砂糖  70g

卵   2分の1  

粉   180g

ベーキングパウダー 小さじ2分の1

バニラエッセンス  適宜

以上がバニラ生地。

ココア生地は、粉にココア大匙3杯くらいを加えて180g

今回は卵一個、粉360で、各倍量で作りました。

2010年10月 4日 (月)

栗の渋皮煮

はい。

fukuです。

寒くなってきたから、ぼくたちもこんなかんじ。

004

おばちゃんがぼくのこと、情けない顔~、とか

おじいちゃんみたい~、とか言ってるみたいだけど。

眠いときには何を言っても聞こえないよーだ。

   

土曜日に、おばちゃんが栗の渋皮煮をつくりました。

栗の渋皮をつけたままお砂糖で煮るだけの簡単なお菓子なんだけど、

鬼皮をむくのと、何度も栗を重曹でゆでこぼすのが面倒。。。

おばちゃんは初めて作ったんだけど、まあまあの出来だったみたいよ。

おじちゃんとおにいちゃんが鬼皮をむくのを手伝ってくれたおかげかな。

014

おにいちゃんがパクパク食べるもんだから、瓶に詰める必要はなかったかも。

  

     *     *     *

夏の間、さっぱり手つかずだった庭も、涼しくなっただけで息をふきかえした感じです。

マーガレットコスモスが咲き始めました。   

007

黄色とオレンジと風船かずらのつるが とても優しい色合いです。

ああ、庭もきれいにしなければ。。。

2010年2月15日 (月)

バレンタイン・チョコ報告

はい。

fukuです。

毎日、毎日、寒くってお天気悪くて、やーね。

少しでも暖かいところを求めて丸くなるしかない、って感じ。

212_012

おばちゃんは11日くらいから一応チョコを手作りしよう!なんて言って、作ってたよ。

作るのはここのところ毎年同じ。

おいしければいいんでない?ということなんでしょうけど。

   

     *     *     *

おばちゃんのチョコレート製作~~!

   

用意するものはこれ。

製菓用チョコレート200グラム。細かく刻んでおきます。

生クリーム100cc。

あらびき黒コショウ。

ブランデー大匙2杯くらい。

212_015

製菓用チョコレートは写真のもの、クーベルチュールって書いてあるから

結構いいものなんでないの?

材料がおいしいから出来たものもおいしいはずだよね。

でもこれはそのまま食べてもあんまりおいしくはないですよ。

さて。

作り方は簡単。

生クリームを沸騰させて、チョコに混ぜるだけ。

チョコがなめらかになったら味付けするものを加えます。

今回はコショウとブランデー。

紅茶を入れたり、コーヒーを入れたりもします。

紅茶やコーヒーは大匙1,2杯の水で溶いたりお湯で煮出したものを使います。

212_016

チョコレートがなめらかになったら、ラップをしいたバットに流し込んで冷やします。

右側はアールグレイの葉を生クリームに入れて沸騰させて一緒に加えたものです。

ちょっと表面がぶつぶつ。

食べるとすこし舌に残ってしまったので、やはり葉っぱは入れないほうがいいみたい。

これはブランデーのものと紅茶のものと、チョコレートは200グラムづつです。

冷蔵庫で固めた後は。。。

215_010

四角い形は冷やし固めたものをそのままカットしてココアパウダーにまぶしたもの。

丸いのは四角にカットしたものをさらに丸めて、

溶かしたチョコでコーティングしてココアパウダーをまぶしたものです。

これは非常に手間がかかっておばちゃん向きではない。。。

いつもはそのまま四角にカットしてココアをまぶして終わりです。

12,13日と出張にいってたおじちゃんが帰ってきた夜、あんまりお疲れのようだったので

一日早くチョコをプレゼントしていたよ。

紅茶味はおにいちゃん用。

   

そうそう。

今年は初めて生クリームを植物性にしたら、

沸騰せずにどろどろになってちょっとまいっちゃったみたい。

おまけに慣れないコーテイングなんてしたもんだから疲労感アップ。

チョコの濃厚な匂いと手に付いたどろどろチョコにはちょっとめげたみたい。。。

かわいいデコレーションはやっぱり若いうちにやっておくべき。。。?!

    

     *     *     *

215_009

ぼくたちはおばちゃんがチョコ製作にいそしんでいる間、電車ごっこ。。。?

   

にほんブログ村 猫ブログへ

2009年6月17日 (水)

つめ放題

はい。

fuku です。

これはにんじん。

617_024

先週末、畑の直売所でつめ放題150円、で

お得に買ってきてやっとここまで減ったんだけどさ。

よくテレビですごい詰め方やってるよね。

あの技はスゴイ。。。

これは最後だったから残り物だったんだけどそれでも150円はオトク。

昨日はやたらと甘煮やら煮物やら作って冷凍してたけど、

その他にもおばちゃんたら丸ごと一本ジュースにして飲んだり。。。

さすがに ‘うへぇ~~’、って言ってたけどね。

今日は、そんなこんなでにんじんケーキでも作りましょう、って思ったらしいよ。

617_006

牛乳パックを型にして作ったから形がお墓みたいになっちゃったわ~、っていうのが

難らしいけど、おばちゃんけっこうおいしくできた!ってご満悦。

両端を切り落として粉砂糖でお化粧したら、いいかんじに。

617_009

作り方はまたまたおばちゃん流だからテキトウ、なんだけど材料は

粉 90グラム、重曹 小1、ベーキングパウダー 小1、砂糖 60グラム、

サラダオイル 60cc、卵 1個、にんじん 1本(150グラム)、シナモン 小1、

レーズン 適宜、

ってとこかしら。

もう一回ちゃんと作って発表します、と言ってるけどいつになるかねえ。。。

    

ぼくたちはテレビの上のすき間に詰めているところ。。。

617_011

それにしても。。。

617_012

gen の。。。

617_020

呆けた顔といったら。。。

    

にほんブログ村 猫ブログへ

2009年3月13日 (金)

やっぱりgenでしょう

はい。

fuku ですよ。

これは掃除機をみつめるぼく。

すぐによけられるように緊張してるところ。

312_003

        

こちらは gen 。

310_068

ねむりに落ちる直前ですね。

う~~ん。

この二枚を比べるとやっぱり寝るネコには勝てないなあ。。。

    

     *     *     *

*本日のシフォンケーキ*

ちょこっと久しぶりのシフォンケーキです。

初心に戻って、シンプルシフォン。

312_002

なかなかうまく出来るようになったでしょう。

だって作り始めの1月はこうだもんね。

119_011

う~ん、ちょっと情けなかったですね。

水の分量を少し増やしたくらいでレシピは同じです。

ちょっとメレンゲの泡立てが足りなかったみたい。

今回はこんな感じに。

311_026

18センチの型で、卵3個、水50cc、粉70g、砂糖70g、サラダ油30cc

です。

         

Photo

おばちゃんも成長する、ってことだね。

      

にほんブログ村 猫ブログへ

2009年2月16日 (月)

gen ったら

おにいちゃんの膝でリラックスしている gen です。

216_026

こんなぶよぶよ(?)でいいの、って感じだけど

おばちゃんが掃除機をかけるとこうなります。

216_012

なかなかきりっと野性的でしょ。

    

バレンタインデーはいつもチョコレートを作るおばちゃん。

(もちろん自分の為でもあるからね。)

今回は余裕がなくて、バレンタイン当日の作業、

しかもちょっとレシピを間違えてとんでもないことに。

チョコレートが固まらないとどうなるか想像してみてください。。。

216_023_2

四角いチョコはまともに出来たコーヒー味。

もう一つ紅茶味でいこう!と思ったら手が滑って紅茶がどどど。。。

ナントカ丸めた紅茶チョコだけど、意外と美味しかったみたいよ。

おばちゃんの課題はやっぱり見た目、です。

      

にほんブログ村 猫ブログへ

2009年2月 9日 (月)

あれこれ

レディースアンドジェントルメン。。。!

29_004

。。。

言ってみただけ。

ちょっと後光がさしているようにみえるから。

    

暖かくても、寒くても、なんでもない日が続いていくぼくたちの生活。

それはおばちゃんも同じなんだけど。

それでもブログの更新が滞りがちのこのごろ、

ささやかな 『ちょこっと写真撮っておこうかな出来事』 はやっぱり積もっていくわけ。     

前回紹介したシフォンケーキはパワーアップして再トライ。

24_018

上に生チョコをデコレーションしたので豪華、濃厚なケーキになりました。

おにいちゃんがあっという間に食べてたねえ。

でもチョコレートケーキはやっぱりでん!。と重々しいドアストップのようなのがいいなあ、

とはおばちゃんの好みです。

こちらはシフォンケーキの空気を食べているような食感にちょっと飽きたので、

ロールケーキです。

29_047_2

それが!

シフォンケーキの作り方を応用したら今までにないしっとりしたものが出来たので

おばちゃん、大喜び。

レシピは卵3個、粉90グラム、砂糖90グラム、サラダオイル30cc

で、今までどおりのものなんだけど、粉を入れる時に卵黄の方に混ぜてみたら、

あらびっくり。しっとり。きめ細か。

これって常識?!

またまたなんだかスポンジ生地から抜けられなさそう~~。

      

     *     *     *     

まだまだアルヨ。

苔です。

ジャン!

29_071

がっかりしないでくださいね。

他にも作ったけど、とりあえずちょこっと出しです。

昨日、北風の吹く中、リビングでごそごそやってたよ。

おにいちゃんが横にくっついて何でそんなに山盛りなんだ、とか、

そんなやり方なの?とか、何できれいな緑じゃないんだ、とか、

いろいろ言ってたけど。

29_069

おじちゃんいわく、‘ 本人がいいって言ってんだからいいんだよ。’

だって。

しょうがないじゃんねえ。はじめてなんだから。

     

ぼくはここ2,3日、調子が悪いのよ。

29_003

どうして、っておばちゃんが買ってきた花の中にシダやら麦やらがあって、

それをかじったら喉に詰まったみたいでおかしいの。

麦の穂をかじったのはまずかったかなあ。。。

かーっ!!ガッ!っとか言っても取れないし、何も出てこないのよ~。

だからおばちゃんに喉ゴロゴロもできないし、ちょっとおとなしくしてるんだけど。

24_040

麦の穂は要注意だよ!

     

にほんブログ村 猫ブログへ

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック